読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさはかなふかぼり

あさはかなふかぼり

いのちをまもるたいせつなこと

わたしの住まいは、東北ですと、

今日、3月11日に発言すると、

みなさん、ああ…と思うことでしょう。

 

 

そのときブログはこちら

3/11@職場 : あさはかな深掘り

 

何編かにわかれてるから

きょーみあったら見て

 

 

あんときは

正直、なにがおこったのか

よくわかりませんでした。

 

しかも

うち(セルバ)

春の大リニューアルオープン当日だったからね!!!

 

 

当然、地方局バラエティ番組のキャメラとかはいってるんですよね。

そのさなかに震災ですよ。

報道 にきりかわりますよね。

あとあと、

それが全国区で流れて

セルバ終わった…と噂されたことは

いまは笑い話です( ˘ω˘ ) 

 

 

 

 

わたしはというと

なんだかよくわからないけどやべえ!

としか、頭がまわらず

とりあえずは

館内どーにかしないと!!

で、マックス興奮状態なんですよ。

 

 

もうね、なにも、考えてない。

 

 

 

とにかく、いま、館内にいるひと

なんとかしなきゃ…

最優先はお客様

次がスタッフ…

 

 

 

 

わああああああああああ

 

 

 

 

わああああああああああ

 

 

 

 

わああああああああああ

 

 

 

 

 

 

でした。

 

 

 

なにが起こっているのかは

当事者は

よくわからないものなのだな

と、いうことすら

数時間後に知った次第でした。

ほんと無我夢中。

 

 

そのときに私がとった行動、誘導って、なんだと思います?

それまでに、やっていた

避難訓練の経路を、

無意識で、なぞって、いたんです。

 

 

それまでは、正直

避難訓練は、半分ルーチンでした。

芝居かよ。

みたいなとこすらありました。

 

でも

それが、本当に起きたとき

 

 

無意識で、

訓練どおり。。。

 

 

だから、訓練は、大事ですよー…と、いいつつ

 

訓練も内容次第では

いかがなものかなと

思うこともありましたよ。

細部ですが

実際には、その経路が想定よりは使えないとか

伝達が、うまくいかない

なんてこともあるかも、と

ひやっとすることも。

だからいまは、万全……

 

 

ではないかな。

万全には、誰にもできないかな。

だって、この先なにがあるかなんて

それはだれにも

想定はできないから。

たとえば、とつぜん

ティラノサウルス級のなにかが出現して

踏み潰してきた!

とか

漫画みたいに、ゾンビが急に増え始て!

なんて、そんなことが、ないとは

ないとは、ないとおもうよ?

 

 

 

 

ただ、あんときだって

こんなことが起きるとは思ってなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません、こないだの訓練欠席してすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり付きアイスを買うのは、得したいからではないって知ってた?

f:id:spatspipinfuko:20170307235726j:image

 

f:id:spatspipinfuko:20170307235752j:image

 

 

 

わたしたちが大好きだったホームランバー

 

 

いまは、コンビニのPB商品になっていて

うちの子供に愛されてます。

当たり付きというところが

そそるようだ。

 

そういえば

わたしたちが子供の頃って

当たり付きのアイスいっぱいあったよね。

 

 

 

 

さて、

この

ホームランバー、わたしたちが子供の頃に比べると

当たりの確率が低くなってる気がする。

 

 

 

なかなか当たんない。

 

 

 

 

気のせいかもしれない。

なんせ子供の頃の記憶だし

当たったときのことの印象が強くて

そのことだけ覚えているのかもしれない。

 

でも、メーカーが

当たりの確率を、調整することなんて

当たり前にあるだろう。

 

しかし、

なかなか当たらないからといって

不満に思うことなどない。

だって、消費者が当たり付きアイスを買う理由は…

 

じつは

もう一個アイスがほしいからなのではないのだ。

 

では、なんなのかというと

「当たるかもしれない」と

感情が動くことに突き動かされる

行動なのだ。

 

 

なんだと…

いまいちなにいってるかよくわからない…

だと?

いいでしょう。

当たり付きアイスが感情を揺さぶることについて、解説しよう。

 

 

あなたは、
当付きアイスの封をあけました

あー、当たっちゃうかも…当たっちゃうかもー!という気持ちで食べすすめる

↑ほら、感情が動いている

 

棒の頭がみえてくる。

うむ、この一口で…結果が…

南無三!!

↑ほら、感情が動いている

 

くそ!また白棒か!

まあいい。ただし、次こそは許さない!!

覚えておれ!!

↑ほら

 

そして、残りのアイスを

おいちーん❤️などと呟きつつ

単純に味わい

最後に、棒をすてる際に…

 

今回の闘いでは、たしかに私が破れた。

しかし、次はないと思え!

また、ファミマで会おう。

↑ほら

 

 

 

ほ…ほら…ね…(ちょっと、自信なくなってきた)

 

 

 

 

当たったら、もちろん嬉しい。

でも、当たらなくても、楽しい。

 

 

人間は、感情が動くことが好きなんです。

楽しい、嬉しい、面白い、ジーンときちゃう

考えさせられちゃう…

 

そういう事柄に

動かされる生き物なんです。

 

 

世の中のお店のみなさん

動かしてください!

わたし(消費者)の心を!

 

 

 

仮に、

当たりの確率がさがった(またはそう感じた)ことについて文句をいう人がいたとしたら

その人は

アイスがもう一個欲しい人なので

その人たちに買ってもらいたかったら

アイスをもう一個あげたらいいんです。

わたしも行くかもしれません。

誰でも来るかもしれません。

いろんな人が来るでしょう。

いっぱい来るでしょう。

 

 

 

そのときだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様にブログを書いていただくということ

セルバでは、お客様にブログを書いていただいています。

http://www.selvaselva.com/blog/

▲ismedia

 

 

もとはといえば

かれこれ10年まえくらいになるのかなあ

ブログなるものが登場してから数年経っており、わたしも自分で、だれも見てないようなブログ(当時のは、いまはもうすでに閉鎖してます)をやったりしてたんだけど

セルバでもブログやりたいなー、と思って。

やり始めたんだ。

書き手はわたし。

 

 

だがしかし!

やりきれない。

ぜんっぜんやれない!

 

 

そこで、セルバのお客様に

やってみませんかー?と告知したところ…

意外にも

やりたいやりたい!!っていってくださる方がいるんだなあ。

 

そんときは

3人くらいが限界だなと(なぜか)おもって

選考させていただいた。

 

 

それから、いろいろ形をかえたり

メンバーかわったり

なんだりかんだりしながら

やってるんですが

アクセス数もやばいですよー(ノv`*)

ご興味あるかたは、個別にご連絡ください❤︎

 

 

 

 

今日は、ブログのライターの皆さんと

ミーティングでした♪

ミーティングって、なにするのっていうと

 

 

 

 

 

 

雑談です

 

 

 

 

 

メンバーがお菓子焼いてきてくれたり

f:id:spatspipinfuko:20170305202356j:image

 ▲人気エディターみみさんのお菓子は、そこらのお菓子屋さんより美味しいです。

 

 

 

 

わいわいガヤガヤ。

 

 

わたしね、

この方たちとは、もう、なんというか、

お客様と、もてなす側の垣根超えてるんですよね。

わたしは、友達のつもり。

 

 

でもね、あくまで施設を利用してくれてる

お客様だから

いろいろご意見を頂戴するの。

 

耳?いたくないよ

そりゃ、不満はあるさー。

140店舗もあるんだから

なかにはあるさー。

 

でも、畏まったような

とおりいっぺんとうな

謝罪はしないよ。

この人たちにはね。

 

ただ、友達が気を悪くしたなら

それは、わたしも嫌だなって思うのよ。

だから

そっかーって聞く。

そして、ちゃんと、お店に伝えるし

改善に努めます。

いろいろ事情はあるから

リアクションは地味かもしれない。

ははあ!お客様よ!

申し訳ありませんでした!!!

とは、ならないからね。

このメンバーには。

でも、そういうのより

まるでカレーを作るときに

じっくり炒める玉ねぎかのように、

じつは、考えてるんだ。

(今日の晩飯はカレーだった)

 

 

苦情というよりは

大丈夫?やばいよ?あの状況

って、教えてくれる

仲間なんだよね。

 

 

ただし、個人的な好みの問題は除くw

それは、お店の方針で、

別にその人にきてもらえなくても

べつのご贔屓がいるわけだからね。

バランスバランス。

↑そういうのも、うちのライター布陣は

ちゃーんと、解ってくれるんだ(自慢)

 

 

 

セミナーなんかで

この話すると

お客様に、ブログを書いてもらう?

本当にお客様なの?

どうしたらそんなことになんの?

って、言われるけど

 

 

わたしはね

いまとなっちゃあもうね、

お客様とも仲良しになりたいんだよね。

ただそんだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨシキリザメが死んだ

あなたは、有名人のだれに似てるといわれますか?

 

 

わたしが最近、

最近というのは、

見て字のとおり、もっとも近く。

もっとも近くに、

つまり、今日、似てるといわれた有名人は

 

 

 

 

 

 

f:id:spatspipinfuko:20170302231249p:image

ヨシキリザメです。

 

 

 

 

今日、仙台にある、海の杜の水族館の

ヨシキリザメが亡くなったそうです。

 

 

 

飼育が難しく、

生態もよくわからないことが多いという

このヨシキリザメ。

 

 

海の杜水族館では、飼育から、一番長生きしたそうです。

先日、お会いしたときには

すごくお元気だったので

かなりショッキングでした。

 

 

 

訃報を知った上司が、

ヨッシー、ヨシキリザメが死んだこと、

知ってる?

娘ちゃんがきいたら…大丈夫?」

と、いってきましたが

全然大丈夫じゃないのです。

言えません。

 

 

「せかいでも、なかなか、しいくがむずかしく、でも、このサメちゃんは、すごくながいきしているんだってー」と、説明したときに

ぱああ、っと輝いた、娘の顔をおもいだすと…

 

 

言えません。

 

 

 

 

つづいて上司がいいました。

 

 

 

そっかー…かなしいね。

ヨシキリザメって、

ヨッシーと、似てるよね…

 

 

 

嬉しくもなければ

嫌でもないところが不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

眺めの良い店

健康診断だったのです。

健康診断だと、バリウム検査由来のお化粧室事情が、数時間後に、なかなかヘビィなことになる体質のため休暇をとって挑みます。

帰ってきてからさっきまで
ずっと横になってたよね…うん…ぐったりだよ…



ボッサー


検査結果は、
うん、まあ、久美子もなかなかの大人だからね
いろいろあるけど
まあ、そこそこ、うん
まあギリギリ大丈夫?
あ、うん
どうでもいいよね、おまえの体調なんてしらんだよね。うん。




ところで
うちの会社の半日ドックは、食事つきのコースなので、最後に食事券がきます。






使えるみせがいくつかあるなかで
なんとなく、わたしは
検診センターの向かい側にある30階だてのビルの29階にあるお店に行こうと思った。
ほんと、なんとなく。
洋食、と書いてある。


ビルじたいが高級感あるイメージ。
たしか、むかしはレストランも高級な店が、
入店していた気がするが
どうやらいまは、リーズナブルなパスタ屋さんのようだ。






ランチメニューがあったが
1000円のお食事券という
強いみかたがいるので
グランドメニューから、一番人気というパスタに、サラダをつけた。





これぞ、一番人気。





お味はというと






サラダが美味しかったです






しかし、この店には、なににも勝る価値があった。




見晴らしすげー!ちょー気持ちいー!
海が見えるー!




店名を、改名したらどうかしら。

と、カテコン※勝手な妄想コンサル
だってさ、わかんないのよ。
なにいってんだかよくわかんない
何語かの店名って
まじよくわかんないのよ。どんな店なのかが。
そろそろ、なんかそれっぽいかんじの
とりま横文字であればいいって風潮は
もう卒業したらいいのにー
と、思うのよ。

あっ!

横文字がだめなんて、いってませんよ。

わかんなかったらよくないなーってだけ。




洋服屋の紹介文もそうだよ。

リアルクローズリアルクローズって

リアルクローズじゃない店がSCにあんのか!

大人の女性大人の女性って

大人の女性ってだれなんじゃ

って話↓

http://spatspipin.exblog.jp/24970844/あなたのお店の紹介をしてください : あさはかな深掘り

 

 

 


「海がみえるチーズてんこもりスパゲッティ」
「海がみえるスパゲッティよりサラダのドレッシングが美味い店」


「とにかく海がみえる店」





夜景も素敵だとおもうわよ。
「夜景の見える……

 

 


ぱーん
もうええわー!

 

 

 


ありがとうございましたー




















ヨシダ販促やめるってよ

 

 

ぎゃーーー!

 

 

 

 

f:id:spatspipinfuko:20170228210534j:image

 

 

 

 

 

 

ジョブローテーションでーす!!

12年間、販促しかしていなかった

この、わたしが

営業だってよーー!

 

 

衝撃だよーー!!

 

 

一生、販促だとおもってたよーー!!!

 

 

 

こんばんは、

ヨシダです。

 

わたしのことを知らないかたのために

って、

なにいってんだこいつ、おまえのことなど誰も知らない。

 

 

 

 

なので、

あらためて、自己紹介。

 

 

 

わたしはここんとこ12年ものあいだ

ずっとショッピングセンターの

販促(広報、イベント企画兼ねる)の仕事をしてきました。むいている、と周りから言われたし、自分もソノキになっていました。

とんでもない(ありえない)企画を、恐れもせずやってしまう、かみひとえみたいな技が得意です。

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

そいつです。

 

 

 

 

 

なんとなく年末くらいから

あれ、もしかしてわたし、干されんじゃね?

みたいな空気を感じていたのですが

干されたわけではなくて

かわいそうに、ずっと同じ仕事をしていたのでもうカラカラだし、

他のことは、からっきし、

なーんにもできないから教えてあげなきゃ、、、みたいなやつなんですが…

やっぱり、知らない世界は不安だよね

うん、みんなそうだよね。

 

 

 

 

ただ、不思議とわたしはとてもワクワクしているんです。

12年、ショッピングセンターの販促の仕事をしてきて

わたしが導いた答えは

 

 

いくら金品をばらまこうが、いくら館の名前を載せる媒体を買おうが、無駄とはいわんがきりがない。

 

 

 大型店にとってだよ?

「究極の販促は、ひとつひとつのお店が独自化し、安定した売り上げを保つことだ」

 

 

 

 

そうでしょ?

ひとつひとつのショップがそれぞれが充分にやっていけたら、全体だってよくなる。

それが、そのお店にとっての一番の目的だし、お客様も大事なお店を失わない。

 

 

消費する側も提供する側も

ちょくちょく陥る「お得」に関する罠を撲滅させたい。と、常々考えていたんです。

 

 

 お得がだめなんじゃないです。

だってね

「お得」は嬉しいんいですよ。

でも

お得にはきりがない。

安さだけをもとめる顧客にすがってすがって

血を流しつづけたら…死ぬんですよ…

そのうえ、お店が死んだときに

その、お客様も泣くんですよ。

 

でも、なくなってからも

なお、お客様はきづかない。

 

だから、

気づいてもらいましょう。

どうして、あなたのお客様が

あなたのお店が好きで、

アマゾンやらぞぞやらで買えばいーものを

わざわざこんなとこまで買いにきてくれるのかねぇ、と。

わしがこんな体で、すまんねぇ…

なに言ってるの…おとっつぁん…

はあ…なにいってるの

 

 

 

 

悪いけど

誰が先にやって、あっちはなんだかんだとか、うちはこういうポジションだからとか、

よのなかがとか、わたしなんかがとか…

もう、やめよ。

 

はっきり言ってもはや、

沢山ある。

あなたのお店と似たようなお店がたくさんある世の中なのに、似たようで似ていない、

あなたのお店にきてくれるのは、

なぜなのか、

安いからじゃないでしょ?

ということを

お客様に

気づいていただいて

いっぱい応援していただいちゃいましょう!

 

 

わたしのこれからのお仕事は

それです。

いままで思っているだけで、手つけれなかったなー、と思うことに、手をのばせる。

だからわくわくしてるんです。

 

 

 

過程で悲しませたらそれはごめん。

でも、ズバッといくよ!

お店も、お客様も。

だから、一緒にやりましょう。大手術を。

 

 

タイトルは、釣りです。

すまん。

 

 

 

 

ヨシダ、ますます販促やるってよ!

 

 

 

 

 

やべえww

また自分で追い込んだわwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縄文の森に行こうよ

うちの近くに、縄文の森という施設がある

http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~jyoumon/

▲ホームページ、なぜかやたら重い

 

 

行政でやってるとこだから安いよ

大人200円

子供100円

※ただし、宮城県内の小学生は、学校からもらうなんだかパスポートみたいなやつもっていけば無料

 

 

 

f:id:spatspipinfuko:20170226205453j:image

▲縦穴式住居もあるよ。ただあるだけだけど。

 

 

 

娘がどっか行きたいと

言うもんだから

あまり出費せず行けるとこ…と思って

いろんなワークショップもやってるし

楽しかろうと

4年くらいぶりに行ってまいりました。

場所は、少々わかりづらいとこにあるので

多分初回は迷います。

わたしは数回目でしたが

また今日も迷いました。

 

 

 

しかしだな…

ここ…

なんかこう

平日ならいざしらず

今日なんかは日曜日なのね?

 

土日なんかは

大勢の子供たちがいて

わいわい、ワークショップやったりかけずりまわったりすんのかとおもったら

すっごい

シラーっとしてんの。

 

 

参加費100円とかで

火起こし体験とかできるんだよ!?

勾玉とかも作れんだよ!?

サメの歯のケータイストラップみたいなやつとか!作れんだよ?

なんだよ!みんないこうよ!

日曜日、あまり出費しなくて済む

縄文の森にいこうよ!

なんなら一緒にいこうよ!

 

 

 

f:id:spatspipinfuko:20170226205343j:image

 f:id:spatspipinfuko:20170226205356j:image

 ▲土偶も作れるんだよ?

 

 

 

 

f:id:spatspipinfuko:20170226210751j:image

f:id:spatspipinfuko:20170226210800j:image

▲うける写真も撮れるよ?

 

 

 

 

 

帰りに、人気のパン屋さんへ。

ここ、外に席があるんですが

 

 

 

めちゃくちゃ、すずめ、よってきます。

かなりの至近距離まで来ます。

f:id:spatspipinfuko:20170226212039j:image

 

 

 

 

写真撮れなかったけど

すずめだけじゃなくて

イソヒヨドリなどという大物もいました

f:id:spatspipinfuko:20170226211300j:image

 

 

 

苦手な人はいかないでください。

鈎取の、人気のパン屋です。

わたしも鳩が来るようになったら

もう外席はつかいませんが

いまんとこ好きなんで行きます。

鳩こないし。

 

 

 

 

あー、楽しい休日だった。