読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさはかなふかぼり

あさはかなふかぼり

お客様にブログを書いていただくということ

セルバでは、お客様にブログを書いていただいています。

http://www.selvaselva.com/blog/

▲ismedia

 

 

もとはといえば

かれこれ10年まえくらいになるのかなあ

ブログなるものが登場してから数年経っており、わたしも自分で、だれも見てないようなブログ(当時のは、いまはもうすでに閉鎖してます)をやったりしてたんだけど

セルバでもブログやりたいなー、と思って。

やり始めたんだ。

書き手はわたし。

 

 

だがしかし!

やりきれない。

ぜんっぜんやれない!

 

 

そこで、セルバのお客様に

やってみませんかー?と告知したところ…

意外にも

やりたいやりたい!!っていってくださる方がいるんだなあ。

 

そんときは

3人くらいが限界だなと(なぜか)おもって

選考させていただいた。

 

 

それから、いろいろ形をかえたり

メンバーかわったり

なんだりかんだりしながら

やってるんですが

アクセス数もやばいですよー(ノv`*)

ご興味あるかたは、個別にご連絡ください❤︎

 

 

 

 

今日は、ブログのライターの皆さんと

ミーティングでした♪

ミーティングって、なにするのっていうと

 

 

 

 

 

 

雑談です

 

 

 

 

 

メンバーがお菓子焼いてきてくれたり

f:id:spatspipinfuko:20170305202356j:image

 ▲人気エディターみみさんのお菓子は、そこらのお菓子屋さんより美味しいです。

 

 

 

 

わいわいガヤガヤ。

 

 

わたしね、

この方たちとは、もう、なんというか、

お客様と、もてなす側の垣根超えてるんですよね。

わたしは、友達のつもり。

 

 

でもね、あくまで施設を利用してくれてる

お客様だから

いろいろご意見を頂戴するの。

 

耳?いたくないよ

そりゃ、不満はあるさー。

140店舗もあるんだから

なかにはあるさー。

 

でも、畏まったような

とおりいっぺんとうな

謝罪はしないよ。

この人たちにはね。

 

ただ、友達が気を悪くしたなら

それは、わたしも嫌だなって思うのよ。

だから

そっかーって聞く。

そして、ちゃんと、お店に伝えるし

改善に努めます。

いろいろ事情はあるから

リアクションは地味かもしれない。

ははあ!お客様よ!

申し訳ありませんでした!!!

とは、ならないからね。

このメンバーには。

でも、そういうのより

まるでカレーを作るときに

じっくり炒める玉ねぎかのように、

じつは、考えてるんだ。

(今日の晩飯はカレーだった)

 

 

苦情というよりは

大丈夫?やばいよ?あの状況

って、教えてくれる

仲間なんだよね。

 

 

ただし、個人的な好みの問題は除くw

それは、お店の方針で、

別にその人にきてもらえなくても

べつのご贔屓がいるわけだからね。

バランスバランス。

↑そういうのも、うちのライター布陣は

ちゃーんと、解ってくれるんだ(自慢)

 

 

 

セミナーなんかで

この話すると

お客様に、ブログを書いてもらう?

本当にお客様なの?

どうしたらそんなことになんの?

って、言われるけど

 

 

わたしはね

いまとなっちゃあもうね、

お客様とも仲良しになりたいんだよね。

ただそんだけ。