読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさはかなふかぼり

あさはかなふかぼり

あなた、文句ばっか言ってるけどやることやってる?

あのブログって、
http://kesidayo.hatenablog.com/entry/2017/02/28/222359
▲「よしだ販促やめるってよ」


なんだったんですか
ほんとうなんですか
冗談なのかなんのつもりだったのか
よくわかりませんでした


と、いわれて
いまでもいわれつづけていますが



わたしの仕事は
かわりました。


ただ、まあ、あまりかわらないといえばかわらないかもね。
だって、考えていることはおなじだから。




さて、
今日は、たまたま
上司ふたりに連れられてイカ🦑を食べに。
つか、イカが売りだった店が
いまどうしているのかを
たしかめに行きました。




イカが
高騰しているらしい。


イカが高騰しているから
いままでイカ料理がウリで
提供していた店が
イカを売れなくなった。
うん、なるほど。




しかたないよな。





いっぽう、他でイカを売れなくなった今、ビジネスチャンス!と、捉えて
他ではやらなくなったけど、
うちはやります!
イカでは儲からないけど
イカが出ていることで
来てくれるお客様がいるから。


わたしは
どっちも、どっちでもいいんじゃない?
と、思います。


イカを売れなくなったなら
別のチャンスを狙う店。
それでも、イカで、狙う店。


ただね
わたしが、いま担当している店で
もっともすばらい!と思うみせは
「売れ筋がないから売れない、なんて、言わない。売れ筋は、自分たちでつくります」



「世の中の流れで売れる商品は
そりゃ、ある。そこの在庫は、
売れるようになってからじゃ、品薄になってしまう」


「そうなったら、自分たちで
売れる商品をつくります」




なにいってんの、そんなことできっこない
なんていってる人は二流。
いっとくけど、このセリフ吐いた人、知らない人はいないくらいの有名チェーン店の店長だからね?

その、思いさえあれば
筋さえ、あれば
ちゃんと、やれますからね。
実際やってる店があるんだよ。あまえんな。
君が、立地が悪い…客が悪い…と呪っているお店のすぐ隣に、あるんだよ。


あまつさえ、
はあ、そうはいってもね
うちは、そういうのはやれないんです…
だって?
はい、やらない人、やりたくない人のいいわけですね。
そうじゃないなら
やってみよう。


おもいついたことを
してみよ?
それでもだめだったら
また、次のことをしてみよう。
なにもしないで文句ばっかいっていてもなにもかわらないよ。



文句ばっかいってて
売り上げあがるんなら
わたしだっていくらでもいうわよ?
悪口ならだれにも負けない自信、あるよ😊